【沖縄】ダイビングメインののんびり旅行(居食屋武cにも行ったよ)

仕事終わりに出発するのんびりスタイル

何か色々と疲れてきたな~と思い、1年ぶりに沖縄に行こうと決めました。

友人と行くときにはだいたいツアー会社を通してリゾートホテルとかに宿泊するのですが、一人で行くときはいつも個人手配。ホテルも航空券もレンタカーも。

まず、JALのマイルが貯まっていたのでそれをうまく活用して良い感じの時間の飛行機を探し、航空券を予約しました。

行きは仕事が終わった後に羽田に向かっても乗れる便があったので、迷わずそれをチョイス。

帰りは東京に18時くらいに到着できる便が良いなぁ~と思ってたところ、ちょうどよい便があったためそれで決定。

飛行機に乗るときは、LCCだろうがなんだろうが座席はあらかじめ指定したいタイプです。

おトイレに行きたいときに「すみません、トイレに行きたいので通してもらえますか・・・」っていうのがあまり得意ではないため、通路側を必ず確保します。

ホテルは最近「Booking.com」で予約することが多く、以前にも宿泊したことのある「ロコイン松山」にしました。

そして、メインのダイビングはいつもお世話になっている「オードリーダイビングサービス」へお願いしました。

行先お任せのファンダイビングをお願いしたのですが、最終的にAOWのライセンスを取ることになりました(笑)スキルアップも目指したいし、なにごとも経験ですよねということでこの日からお勉強開始。

ダイビングに使うフィンなどを持っていくのでスーツケースはかなり大きいものになってしまいました(‘◇’)ゞ

本当は荷物もほとんどなく身軽に行きたいのですが、これは致し方ありません。

では、沖縄へレッツゴー!

1日目(出発してホテルチェックイン)

仕事を終え、自宅に戻ってでっかいスーツケースを持ち、電車に揺られること1時間ちょっと。

18:00羽田空港到着

乗る便は19:35発。まだ少し時間があるなぁと思ったので、沖縄の友人へのお土産を購入し、荷物を預け、空港のマックで腹ごしらえ。

すると、明日の朝からお世話になるダイビングショップのお兄さんからTEL。

明日のお迎え時間などをお知らせしてくれました。明日からダイビングだー!とワクワク(‘ω’)

腹ごしらえが終わったので、保安検査へ。

JALカードを持っているので、チケットじゃなく、カードをぴっとするのは本当に楽だなぁと思います。

搭乗待合室のベンチでAOWの教材とにらめっこして搭乗が開始されるのを待ちました。

遅い時間だからなのか、待合室にはそれほど人がいませんでした。夏の朝の時間帯とかだと、結構満席ってくらいに人があふれかえっている感じですが、やっぱり冬だし時間遅いしってことなのでしょうか。

さて、搭乗開始されて機内に入ってみると、やはり人はまばら・・・。

前も後ろも右の左も他のお客さんがいませんでした。のびのびとリラックスして沖縄へ向かいます。

約3時間くらいで那覇空港に到着。

まだゆいレールが走っている時間なので、ゆいレールでホテルに向かいました。

沖縄の交通系ICカード「OKICA」を持っていてちょうどいい金額入っていたので使いました(レンタカーが多くて実際あまりゆいレールは乗らないけど)

「ロコイン松山」は美栄橋駅からちょっと歩くので、大きい荷物を持っている人にはゆいレールと徒歩で行くのはあまりお勧めできません。12月だというのに27℃という気温表示。冬服しか持ってきていない私、ホテルに着くまでに汗だくになりました(笑)

この松山という場所、いわゆる繁華街なのでキャバクラとかの夜系のお店がひしめき合っている場所になります。夜歩くのは少しだけ怖いですね。しかもでっかいスーツケースをゴロゴロ転がしながら、キャッチのお兄さんたちの間を歩くことになるので、チェックインは昼間がお勧めです。本当に。

3泊で14,500円でした。1泊当たり4800円くらい。まずまずでしょうか。

建物は結構古くて、部屋の中もめちゃくちゃ綺麗っていうわけではないですが、スタッフさんがみんないい人なのでとても良かったです^^

小腹が空いたので、近くのローソンへ。

大好きなポークタマゴおにぎりと、さんぴん茶と明日のお昼ごはんを購入。

ポークタマゴってなんでこんなに美味しいんでしょうか・・・。東京でも買えたらいいのに・・・。ちなみに私は、シーチキンマヨが挟まっているポークタマゴおにぎりが大好きです。

腹ごしらえが完了したら明日に向けてさっさと就寝。

2日目(AOW講習1日目で慶良間諸島へ)

6時半起床。眠たい目をこすりながら化粧。海に入ればほとんど落ちてしまうし、ということで通常の10%くらいで完了。

7時半にお迎えがホテル前に来ました。

インストラクターさんご無沙汰しております。今回も私一人なのかなとおもっていたところ、お迎えの車にすでにどなたかが乗っていました。

外国のおじいちゃんや・・・!!

英国紳士のようなおじいちゃまと一緒でした。しかも日本語ペラペラで驚き。

今日本に住んでいるらしいです。ほとんどしゃべらなかったけど(笑)

さ、港について他のショップの方々と一緒に船に乗り込みます!

本日は快晴で、波も穏やか(‘ω’)一応酔い止め飲んで、ポイント着くまでは寝ていました。

ポイントについたので、潜る準備です!今でも潜る前の準備にまごついてしまう。。もっと経験つんで慣れなきゃダメですね…。

マニキュアが剥げていてとても見せられるもんじゃない足。

遠い記憶を思い出しながらなんとか準備完了。さてと!まずは~

  • 黒島北でドリフトダイブ(‘ω’)

ネムリブカちゃんが可愛かった…!終わりの方ではグルクンの群れがいてキラキラしてました!

流れもゆったりなのでのんびりゆったり潜ってきました。

画像加工無しでこの綺麗さ!
  • 屋嘉比トンネルでボートダイブ(‘ω’)

インストラクターさんからは「いつもボート使ってるから教えることは特別無い」と言われたので、いつも通り潜ってきました!

洞窟みたいな暗いところで、初めて懐中電灯使いました!中性浮力があんまり上手く取れないのでなんどか岩に頭ぶつけました・・・。

途中で、洞窟の上から光が漏れてとっても綺麗な場所がありました♪

晴れていてとても綺麗。
海って本当に良いなぁ。
  • 高内瀬(タカチンシ)でディープダイブ(‘ω’)

アドバンスドで必須のディープダイブ!28.5Mまで潜りました~。

気が付いたらこんなに深くにいるのか!と驚き。自分の体の感覚で今どのくらいの深さにいるのかまだ全然わかんない・・・。

初日はこんな感じで終了!

晴れていて冬とは思えないくらいの暑さ!海もとっても綺麗!最高に夏っぽい感じを楽しみました☆

酔わないように帰りも寝て那覇に戻りました。

外国のおじいちゃんとお別れし、自分もホテルへ戻りました!

ホテルで少しゆっくりした後は、いつも遊んでくれる沖縄のお友達と夕飯へ。

安定の、いつもの、ジャッキーでステーキ!!

いろんなステーキ屋さん行ったけどやっぱり私はジャッキーのステーキが好きみたい。10年以上前から変わらず、沖縄に行くと必ず食べに行きます☆

ダイビングで体力をかなり消耗していたので、テンダーローインのLを!もちろんレアで!!!

最高に美味しい。やっぱりここが一番好き。

いつもの謎スープ(これが大好き)とサラダとステーキとライスをすごい勢いでかっ込みました。

本当に美味しい…。でも少し高い・・・。でも美味しい・・・。

ペロリとステーキを食べた後は、お土産を買いにサンエー那覇メインプレイスへ。

お土産買うならスーパーがやっぱり便利かな!お土産以外にも、調味料とかかなり揃ってるからなんでも買えちゃう。

職場へのお土産は紅芋タルト。私はお菓子御殿派。

あとは自分用に、沖縄そばとコンビーフハッシュ、ナンポーの塩ちんすこう、ルートビアなどを購入。

ルートビアが大好きなんですが、東京で買うと高いのどうにかして…。

A&W東京に店舗出して…。

どうしても飲みたいときはネットで買ってしまいます。それくらい好き。


沢山買って満足してホテルに戻りました。さて、明日もAOW講習あるから早く寝なきゃ・・・!

3日目(AOW講習2日目で今日も慶良間諸島へ)

さて、ダイビング2日目となりました。

今日はちゃんと講習っぽいことしますよ!

  • ドラゴンレディーでアンダーウォーターナビゲーター(‘ω’)

さて、コンパスの使い方を学びますよ。小さいころコンパス使ったことあったけど、遊びでしかなかったからちゃんとした使い方知らんかった。

方向感覚は大丈夫?とインストラクターさんに聞かれたので「やばいくらい方向音痴なので不安しかないです(キリッ」と答えておきました。

ドラゴンレディーは平らな砂地があるので、そこでコンパスを使って四角を描き、元居た場所にもどってくるという講習内容。

元居た場所に戻るには90度ずつ辺を4つ分進めばよい。

・・・はずだった。

ここで私のポンコツぶりが発揮され「ここだ!できた!」とインストラクターさんに合図を出しだところ、「5回進んでるよ」と言われ「????(‘ω’)????」

自分のポンコツぶりに引きました。元居た場所をスルーしてもう一回進んでしまうとは。確実に暗闇とか視界不良の場所で遭難します。マジで。

流石にダメだからもう一回!ってことで次でやっとOKもらいました(笑)

ボートに上がった後も「方向音痴ってレベルじゃないな(笑」といじられましたが、真面目にこれはやばい。

いつも「道こっちじゃない気がするけどまぁいいや」ってなっちゃう癖直さなきゃね。

  • 唐馬No.2でピークパフォーマンスボイヤンシー(‘ω’)

苦手な中性浮力の練習だ!息を吸ってちょっと浮いて息を吐いてちょっと沈む。むむむやはり難しい。

目をつむって呼吸して、浮いたり沈んだりする感覚を感じる練習。

しばらくしてふと目を開けるとインストラクターさんが目の前から消えてて、カメラと水中ノート(って言うの?)だけが置かれてて「??なんだこれは!??試練か??試練を与えられているのか!??」と焦った(笑)

焦って周りを見回したら、ボートから伸びてるアンカーの所にいるインストラクターさんを発見。ジェスチャーで「ちょっと待ってて~」ってきたので、試練じゃなかった。良かった(笑)

後々聞いたら、「急いでアンカー直さなきゃいけなくなったんだけど目つむってるから良いか~って(笑)」

や、良いけど!この透明度なら探せるし良いけど!(笑)

そのあと、水中での体育座りに挑戦してみてといわれてやってみたんですが、まったくできず。。。

インストラクターさん曰く超難しいよ。とのこと。

どうしても背中の方にくるんっとしてあおむけになっちゃう。

最終的に足先に重りをつけて、一瞬出来たような感じになったところで終了。

足に筋肉ないから浮いちゃうらしいので、ちょっと足鍛えなきゃ。

運動を全くしなくなってからぶくぶく太ってしまい、高校生の時の体重から10キロほど増量しているので、これはさすがに運動しなきゃまずいです。

頑張ります。

ここで、アドバンスの講習は終了!

もう一本潜る?どうする?って聞かれたけど、せっかくだからってことで(いつもこう)追加でもう一本!

  • アリガー南~アリガーケーブルでのんびりファンダイビング

最後はのんびりファンダイブ

流れに乗ってお魚さんを探したり、エイを観察したり。

最後の最後にウミガメさんと並んで泳ぐことができました!その様子をインストラクターさんに撮ってもらいました~!ショップのブログ見に行ったら写真載ってた^^

追加ダイブしてよかった!

3本潜り終わったら那覇へ戻ります。この日は雨が降ってたので波がものすごく高くて、帰りの船がアトラクション並みに揺れて周りの皆ゲロゲロしてました(笑)

私も船酔いしやすいタイプなのですが、この時はめちゃくちゃ元気で、揺れを楽しんでました。

それも、このあとの夕飯が超楽しみだったからっていうのが理由(‘ω’)

那覇に帰ってきて、ショップで機材洗ったりログ付けしたり。そのあとホテルまで送ってもらいました。

感覚を忘れないためにも3か月後くらいにまた来たいと思います!

さてさて、今回の旅の第2の目的。居食屋武cに行きますよ~。

と思ったらお友達さんの仕事が終わるまでちょっと暇だったので国際通りをふらつくことに。

夕飯前だけど、ダイビングで体力使い過ぎていてお腹が空いていたのでついつい沖縄そば屋さんに来てしまいました。

花笠食堂。そば持ってるシーサーめちゃ可愛い。
秒で食べた。でもめちゃくちゃ味わった。出汁の味が好きなんだー。

沖縄そばとつけあわせのもずく酢をすごいスピードで食べ終わったあとはデザートが食べたくなりました。

このヤシの木?が沖縄感あるよね。
御菓子御殿に来てしまった。
そしてついつい、紅芋モンブランを注文してしまった。美味しい。
ハイシーズンじゃないからか、歩きやすいくらいには人少なめ。

そうこうしていると、友人から仕事が終わった旨の連絡があったので、合流場所へ向かいます。

県庁前駅はクリスマスのイルミネーションでなんか綺麗な感じのいい感じ。

さ、合流して居食屋武cに行きますよー!

沖縄のYoutuberハイサイ探偵団が大好きで、どうしても行きたかった場所。

実は去年のクリスマスは孫六食堂(現:居食屋武c)でご飯食べてました(‘ω’)そのときのご飯はこちら。

2017年のクリスマス。孫六食堂にて。

孫六さんに「クリスマスに来るところじゃないよ!」と言われながら楽しい時間を過ごしました。

孫六さんも武cさんも好きだから、やっぱり居食屋武cにも行きたい~ってことで、夕飯食べに行ってきました!

いつもついてきてくれる友人、本当にありがとう。

到着!

入り口を入ると武cさんの「いらっしゃ~せ~」が聞こえて感動。

画面越しでみてるそのまんまの武cさんがキッチンにいました。

先客は2組ほどいましたが、ゆったりまったりした空気でとってものんびりできました。

ハイサイリスナーならハッとするであろう、あのヤシガニちゃん。

馬刺しやらゴーヤーチャンプルーやらを注文。私はビールも。友人は運転してくれているのでジュースで。

するとキッチンの武cさん「今日のおススメはこちらです~」とキッチンのホワイトボードに書かれたおすすめ料理を説明してくれました。

全部美味しそうだったのですが、どんなのか気になった「ガジュンの唐揚げ」を追加注文。初めて聞く魚の名前。楽しみ!

友人と談笑しながら待っていると、料理が次々とやってきました。

馬刺し。

冷凍の馬刺しなんだけど、めちゃくちゃ美味しかった。酒のつまみに最高。

ゴーヤーチャンプルー。

ゴーヤーの程よい苦みが美味しい。濃すぎない優しい味。自分で作るとうまく作れないのなんでだろうな。

ガジュンの唐揚げ。

カラッッと揚がってて超美味しかった。骨もボリボリといただきました。

(゚д゚)ウマー(゚д゚)ウマーって食べてたら武cさんが「どうですか?」って話しかけてきてくださいました。どこから来たとか、熊の話とか、樹海の話とか、怖い話とか。沢山面白い話聞かせてもらいました(‘ω’)

お客さんとなるべくお話ししようとする武cさんの姿勢がすごく素敵に見えました!

しばらくした時に武cさんが「まだ食べれます?」って聞いてきて、もうすこしなんか食べようかなってメニューを見ようとしてたら「大根煮たんですけど、サービスで食べませんか?」って言ってくれたのでお言葉に甘えて大根いただいちゃいました。

うまうま大根。

魚の出汁で煮てある大根で、味シミシミでジューシーでとっても美味しかった。

お腹いっぱいになったところで、お会計。

かなり満足したのにお会計はお財布にとてもやさしい金額でした(‘ω’)

最後に武cさんと写真撮ってもらって、超満足で帰宅。

また沖縄に来たらきっと行くと思う。はるぴーにも会いたかったな!

次行くときはもう少し遅い時間に行ってみようかな。

明日で最終日なので、帰宅して即寝。今日も楽しかった!

4日目(天ぷらを求めて奥武島へ。※猫の画像だらけになります)

飛行機が15時発のため、午前中は天ぷらを食べに行くことに。

いつも奥武島の中本てんぷら店で天ぷら買うのですが、この日はまさかの定休日…!

少ししょんぼりしながら、すぐ近くの「てるちゃん」で買ってみることに。

奥武島は猫が沢山いるので、猫好きにはたまらない。天ぷらを狙って猫が観光客を囲んでいます。

車から降りた瞬間から猫に囲まれます。
靴下猫。

お腹が空いていたので天ぷらを6つくらい購入、でも300円くらいしかしない。

安すぎる。最高。

子猫!
そこ落ち着く?

天ぷらをもって車に戻ろうとすると、案の定猫に囲まれた。可愛い。

天ぷら食べる前に猫ちゃん撮影タイム。

カメラ目線あざっす。
白黒ちゃん。
モフモフモフ。
画面外にもたくさんの猫がいます。
天ぷらよこせといわんばかりの表情で私を見ながら友人の足に登りだす黒猫ちゃん。

思う存分猫ちゃんの写真を撮ったところで車に戻り、天ぷらタイム。

いやー!美味しい!どこのてんぷらでも美味しいんだな!特にさかなが美味しかった。

沖縄のてんぷらは衣が厚くて食べ応えがある。硬くなくて柔らかいからもぐもぐどんどん食べられちゃう。そしてお腹いっぱいになったころに急に胸焼けしそうになる(笑)

口の中に溢れている油をさんぴん茶で一気に流す。

500円未満でお腹いっぱい胸いっぱいになれる。控え目に言って最高。

このあと、空港まで行く道で虹を見た。なんかいいことありそう。すぐ消えちゃったから写真は撮れなかったけど。

空港まで送ってくれて、3日間私に付き合ってくれた友人。本当にありがとう。「またすぐ来るね~」というと「わかってるよ~」って言ってくれる(笑)

沖縄でのラストご飯は空港食堂の沖縄ちゃんぽん。

何度来ても飽きない沖縄。またすぐ行きます。楽しかった!