GoPro欲しいけど買えないからRentioでレンタルしてみた【レンタルって本当便利】

沖縄旅行の準備をしている時。ダイビングするんだからGoPro欲しいなぁ、せっかく海入るんだから持っていくべきだよなぁと思って中古を探し始めました。

でも中古でも高いもんは高い。きっと海に潜るときくらいしか使わないし。普段の街歩きにはosmo pocketちゃんが居れば大丈夫だし。

ということでレンタルすることにしました!

 

一番有名そうなRentioで借りることに

色々と探した結果、一番有名そうで簡単に借りられそうなRentioで借りることにしました。

Rentio (GoProや一眼レフ、ルンバなどの家電も!幅広くレンタル品を扱っています)

レンタルを感動するほど簡単に!とトップページに書いてあり、なんだか良さそう。

送料は日本全国無料!

もちろん商品はすべて動作確認済み!

返却キットもついてきて、コンビニからも返却可能!(もちろん返送時も送料無料)

そしてそして、万が一の破損等にも安心できる追加オプション料なしでの保障あり!過失のない故障に対しては修理費の請求はないそうで、万が一不注意で破損等させてしまっても負担は最大2000円(免責代金は商品によって異なる場合がある)だそう。…すごい。

壊しちゃったらどうしよう、もし壊しちゃったら数万円とか払わなきゃいけないのかな、とビクビクしながら使うということもなさそうでとっても安心です。

 

GoProシリーズから何を借りるのか悩む

GoProはどんどんと新しいシリーズが出ていて、今の段階でGoPro Hero7までが発売されています。もちろんレンタルの場合も最新機種である方がレンタル料が高いです。

レンタルできる機種一覧をみてみると、

GoPro Hero5/GoPro Hero6/GoPro Hero7/GoPro Fusion/GoPro Hero Session

のみでした。さすがに、初代とか最初の頃のシリーズは貸し出しをしていないようです。

私はそこまで最新機種とかにこだわりもなく、海の中で撮影が簡単にできればいいかな~と思っているのでGoPro Hero5を借りることに決めました。

 

本体+各アクセサリなどのセットもあるよ!

GoPro Hero5の場合、本体のみ(防水ハウジングは無料で付属)レンタルすると3泊4日で4,980円。

ただ、カメラアームとかついていない本当にシンプルなセットなので、私(GoProほぼ初心者)には向かなさそう。

ということで、GoPro初心者セットを借りることにいたしました。初心者セットになると沢山の付属品がついてきます!

  • 本体(バッテリー1点装着済み)
  • 防水ハウジングケース(本体装着済み)
  • USB-Cケーブル
  • The Frame(標準フレーム)
  • レンズ保護カバー(標準フレーム装着時用)
  • 平面マウント/曲面マウント
  • ハウジング用バックドア 2枚
  • クイックガイド
  • GoPro用 カメラアーム
  • microSDカード
  • デュアルバッテリーチャージャー(充電器)/予備バッテリー1点付き
  • 充電用ACアダプター/USBケーブル

ダイビングも3ダイブくらいすることを考えると予備バッテリーは必須だと思ってこの初心者セットにしました。

ここで注意点。付属のmicroSD、なんとなく返さずにもらっちゃいそうですがレンタル品なので返さなければいけません。Wi-Fiからスマホへデータ転送できるのですが、結局スマホの容量を喰うわけで怖いし、PCにデータ移すのも面倒なので、私は付属品は使わずに自分のSDを挿して使おうと思います。

さて、この初心者セット3泊4日で5,980円します。年に6回とか7回とか旅行してそのたびに使うなら買った方が安いのではとも思いますが、年にダイビング旅行は1~2回くらいしかしないので、レンタルで充分。

 

レンタル申込をしよう!

借りたいセットの画面の右側にカレンダーが出てくるので、希望のお届け日をポチっとします。その後カートへ行き支払い画面に進みます。

今回は沖縄旅行で使うので、できれば沖縄で受け取って使い終わったらそこで返却をしたいところ。発送方法が基本的にヤマト運輸ということなので、ヤマトの営業所留めや宿泊先ホテルでの受け取りが良さそう。

ただ、宿泊先ホテルに確認を入れるのが面倒なのと、今回泊まるのがカプセルホテルのような所なので、受け取っていただけるのか確認をしないと難しそうという理由でヤマトの営業所留めにしてみます。

営業所留めにするときには…

・配送先住所に営業所の住所を入力(ヤマト運輸のホームページで確認しましょう)

・備考欄へ営業所名とセンターコードを入力(配送先入れた次のページにあります)

に注意しましょう。

そのあとはポチポチと決済方法の入力などをしていけば申し込み完了。とっても簡単でした。

※沖縄への配送はあまり推奨されておらず、飛行機の遅延や欠航などで手元に希望日に届かなかった場合でもRentio側は責任取ってくれません。出来る限り自宅で受け取ってから、自分で沖縄に持っていきましょう。

ただ、私はなるべく荷物を減らしたいので、沖縄のヤマト営業所受け取りにしました。きっと大丈夫!

 

思いがけない事態に

沖縄出発2日前。

ダイビングのインストラクターさんから連絡がありました。

台風9号の影響で、私がダイビングを予定している日には船が出ないかもしれないといわれました。そして、ダイビングの日を1日前倒しした方が良いんじゃない?との提案も受けました。

ダイビング目的で沖縄に行くのだから、やはり潜れないとなると意味がない。

なので、ダイビングの日程を1日前倒しすることにしました。

そこで問題となるのが、GoPro!!

実はダイビング予定日の前日に沖縄のヤマトの営業所に届けてもらうことになっていたのですが、前倒しをしてしまったおかげで、GoProを持ってダイビングに行けないことになってしまいました。。。。

しかも、GoProはすでに発送済み。早めに届けてもらうことも発送をキャンセルすることもできません。

しかし、使う機会のないGoProを受け取る必要もないよなと思ってレンタルをキャンセルすることに。

 

キャンセルの方法

キャンセルの方法は商品の状態によってさまざま。

今回の私の場合は「商品の出荷が完了し、商品を配送会社が持っている」というパターンに該当します。

この場合は、問い合わせフォームから相談する必要があります。

手っ取り早く電話でキャンセルしてしまおうと思ったのですが、電話での問い合わせよりもチャットが推奨されていました。Rentioのホームページのチャット画面から要件を送ると通常1分以内くらいに返信が来ると書いてありました。

ほんまかいなーと思って仕事の空き時間にササっとチャットでキャンセルの方法を聞いてみることに。

すると、本当に送ってすぐに担当者からチャットの返信が来ました。

本当に友達とLINEしてるような感覚ですぐに返事が来ます。リアルタイムで担当者が返事をしてくれているようです。

注文番号と名前と要件「キャンセルをしたい旨」を送りました。

実際にはこのチャット内でキャンセル処理は終わってしまいました。なんて簡単。

チャット自体は5分くらいしかしてません。

キャンセルは無事できましたが、沖縄までの配送料を支払い済みのレンタル料から差し引いた額のみ返金なので結構お財布的には痛かったです。

レンタル料5,382円ー沖縄までの往復配送料3,480円=1,902円の返金

くそぅ、台風め~!!

 

急いでGoProレンタルできるところを探す。

どうしても海の中を撮影したい!すぐに借りれるところないの!?!?と探し回った結果…

ありました!!

そこでのレンタル話は次の記事で。。。