初釜山!女一人で食べ歩き旅行①【韓国/2019】

韓国はソウルしか行ったことが無かったのですが、今回たまたま航空券が安かったので釜山へ行ってきました。

動画はこちら↓↓

他の旅動画も少しですがアップしてありますので、お時間ある方は見にいってみてください(‘ω’)

 

航空券の予約(初チェジュ航空)

私は東京在住のため、空港は羽田を主に利用します。

が、釜山行きの飛行機がなんと成田からしか直行便が無いということで、成田ー釜山での航空券を探すことに。

スカイスキャナーで探すと時間とか航空会社とかなんとなくイメージがつくので便利です。

とにかく安い所で良いかなと思って探したら、チェジュ航空が片道3000円のセールをしていたので即決。しかし、空港利用料とかなんやらが含まれて結局往復12,000円になりました。

往路:9/17 成田14:20ー釜山16:30

復路:9/19 釜山10:40ー成田12:45

※チェジュの機内持ち込み荷物が結構厳しいとのうわさを聞いていたため、ハンドバッグ+機内持ち込み可能サイズスーツケースのみでしたが、出発1週間前に預け荷物料金(片道+3,000円)を念のため支払っておきました。なので、結局のところ支払総額往復18,000円。

ただ、実際に乗ってみたところ、私のこの荷物だと預け荷物代は払わなくても普通に機内に持ち込るような感じ…?私のようにハンドバッグ+スーツケースで機内に持ち込む人多数いました。結局どっちなのわからない。

(チェジュ航空HPより)小さいバッグ+スーツケースはこれに該当しない…?
(チェジュ航空HPより)やっぱり私の荷物は機内持ち込み不可に該当のよう。

免税ショッピングバッグが肝のような感じに書かれていますが、実際どうなのかは結局不明のまま。誰か教えて…。

 

宿泊先はいつも通りbooking.com

安旅にしようと最初に「 モッジホステル 釜山 ステーション(Mozzihostel Busan Station) 」を予約しました。口コミも良いし、ゲストハウスなので安いしと思って決めました。

その後、やっぱりゆっくりしたいと思ってキャンセルし、新たに「 プサン ビュー ホテル(Busan Station View Hotel) 」を予約。スイートシービューという海が見える部屋なのになかなか安いのでこちらにしました。

しかし、旅行当日に思いもよらない悲劇が・・・。

 

SIMカードはこれ

いつも通り現地でのネット利用のためにSIMカードを事前に購入。

注文するのをすっかり忘れていたため出発1週間前に「【お急ぎ便】【China Unicom】 韓国 5日 データ容量3GB プリペイドSIMカード」をAmazonで注文しました。3日しか使わないけど。

※問題なく利用できて通信速度も快適でした!


ちなみに楽天でも買えます(‘ω’)

SIMフリーの携帯じゃないもん!ってかたはWi-Fiレンタルしよう

今まで利用したことがあるのはグローバルWi-Fi。すごく安い印象で、自宅配送受け取りも出来るし、空港カウンター受け取りも出来る。あと割引クーポンとかキャンペーンをやっていることが多い。

海外パケット定額
グローバルWiFi

返却も空港に設置された回収ポストにポンッで良いので楽ちん。一度返却するのをすっかり忘れて自宅に持ち帰ってしまったことがありますが、サポートセンターに電話したら「宅配便で送ってくれれば大丈夫~」と言ってくれたので、忘れん坊にも安心です(笑)

 

出発当日!成田までどうやって行こう…

いくら荷物が少なめだろうとスーツケースがあると移動が大変なのでなるべく電車は避けたいと思い、リムジンバス(高速バス)を利用することにしました。

安旅のくせに電車運賃の倍くらいするリムジンバスを選択するという面倒くさがりっぷり。

羽田までのリムジンバスはよく利用しますが、成田までのバスは初利用。

調べてみると成田行きは前日までの予約優先、空いていれば当日でも乗車可能とのこと。ギリギリまで電車かバスか迷っていたため、当日予約できるはずもなく、なんとか空いているだろうと余裕かましてリムジンバス乗り場まで行きました。

ちなみに吉祥寺駅から。

吉祥寺駅10:00ー成田空港第3ターミナル11:52のバスに乗ります。

9:40頃、駅に着くと私と同じく成田まで行く人たちが列を作っていましたが、15人程度でした。

乗車時間になると係の人が「(予約して)チケットをお持ちの方ー」と呼んでくれます。その方たちは先に乗れるのですが、チケット持っていたのは3人くらいであとは全員飛び込みの方でした。

平日で、かつこの時間だったから余裕で乗れたのかはわかりませんが、意外と飛び込みで乗れるもんなんだなと。

さて、バスに乗って成田まで寝ていればOK!

 

ブッキングドットコムから不穏な通知

バスに乗る直前、スマホに表示されたbooking.comからの通知「お客様のクレジットカードが確認できません」

最初に予約した時にカード確認されてるよね…?なぜ当日になって…。というか、有効期限も切れていないし限度額も超えてないし使えるカードのはずなんだけど…???

よくわからないけど、違うカードを登録しなおしました。

「クレジットカード情報が更新されました!」と表示されたので、これで大丈夫だろうと。

さらに、プサンビューホテルからbooking.comのチャット画面から「何時に到着予定?」と英語で来ていたので、「大体18:00頃になります」と英語で返信しました。

なにやら不安な感じでしたが、その後飛行機に乗るまではなんのアクションもなし。大丈夫っしょ!

 

気を取り直して腹ごしらえ

成田空港第3ターミナルに着きました。リムジンバスはほぼ定刻で着。電車だと相当な距離を歩かなければなりませんが、バスだと第3ターミナルの前に止まってくれるので歩かなくてよいので楽。

チェジュ航空のチェックインも始まっていたため、チェックインして腹ごしらえをすることに。

東方神起ファンには嬉しい

とりあえずタコ焼き。釜山でご飯を沢山食べられるように軽めに。

粉もの大好き

本当は焼きそばとか食べたかったけど。

 

搭乗&プサン着!

事前の座席指定はお金がかかるのでしていきませんでしたが、チェックインの際に「窓側と通路側どっちが良いか?」と聞いてくれたので、通路側にすることができました。良かった。

機内販売の東方神起グッズを買おうか迷った。(これでも一応トンペン)

韓国人機長さんの日本語アナウンスが一生懸命で可愛かった。

飛行機内でSIMカードの入れ替えとかして、ちょっと寝てたらあっという間にプサン着!

入国審査通ってホテル行こ~

 

まさかのホテルがキャンセル…!?

釜山到着後、スマホの電源を入れたとたん。

booking.com「予約がキャンセルされました」

私「?????」

booking.com「ホテルから予約がキャンセルされました」

私「いや、なんでwwwwww」

よくわかりませんが、ホテルによって予約がキャンセルされたとのこと。

おいおい今日宿なしかよ~、どこか他探さなきゃじゃん~~、でもキャンセル料とかはかかってないっぽいからまぁいっか(パニック&能天気)

とりあえず冷静に。宿を探さねば。

そうじゃん、東横インあるじゃん。安心の日系ホテル。立地も良い、2泊で約9000円、安いやん。よし、ここに決めた。

東横INN釜山西面(ソミョン)(Toyoko Inn Busan Seomyeon)

探し始めて5分で宿泊先決まりました。でも入国審査の紙には元々宿泊するホテルの住所を書いたまま提出となってしまいました。仕方ないわ。

さ、気を取り直して東横インに向かいましょ!

とりあえず空港で2万円を両替しました。

レートの良し悪しはあまり気にしないタイプ

 

事前学習ほぼ無しでの地下鉄はかなり難しい

どこ行きの電車に乗るとか、何号線に乗るとか何も調べずに居たので空港の駅で3分くらいウロウロしましたw

しかも、宿泊するホテルが変わったため目的地も違うので、スマホにダウンロードした地下鉄の路線図とにらめっこです。

一応ハングルは読めることは読めるのですが、持ち前の方向音痴と事前調べほぼゼロだとわかんないわ。次からはちゃんと調べようね。

 

ホテル到着!そして夕飯

東横インに到着、内装も雰囲気も日本の東横インそのまんま。あれ、ここ日本かなってくらい。フロントの方々も日本語ペラペラ過ぎて、あれやっぱりここ日本なんじゃ…って思うほど。

ありがてぇ安心感

部屋に向かうエレベーターの中で、一緒に乗っていた日本人の学生さんとお喋りしたり。宿泊者も日本人はとても多いみたい。

部屋の中もまんま東横イン。お布団もまさに東横インのあの黄色い掛布団。安心感がすごい。

さ、良い時間になったので夕飯食べに行こう!

 

浦項テジクッパ

ホテルと同じく西面駅にある浦項テジクッパ。テジクッパ屋さんが並ぶテジクッパ通りにあります。

お店の中は結構広めな印象、座敷?もあるみたいで、そちらの席では宴会が行われていました。

とりあえずスタンダードなテジクッパ(₩7,000≒700円)を注文

メイン以外についてくるやつ

ニラとかあみの塩辛とかがついてくるので、それを入れて味を調節します。そのままだと結構薄味です。

濃い味好きなので、とりあえず全部ぶっこむ

ちなみに、ニラとかキムチとかのおかわりはセルフになっているようです。

パンチャンはセルフ

ご飯も入っているし、麺もついてくるしでお腹いっぱい~!豚骨スープ系の味が好きな人は絶対好きだと思います。是非おためしを!

浦項テジクッパ|西面・凡一洞(釜山)のグルメ・レストラン|韓国旅行「コネスト」

 

喉が渇いたのでタピる

ホテルまでの道にあるドリンク屋さんでタピオカを注文してみました。

時間をかけて読まないとわからないメニュー

とりあえずたどたどしい英語で。。

あぁ、韓国語話せるようになりたい、せめてご飯注文できるくらいにはなっておきたい。。

次韓国行くときは翻訳機を持って行こうと思ってる。CMでよくやってるポケトークも簡単にレンタルできるみたいだから、次は翻訳機もって入りづらいお店とかガンガン入っていきたい。

レンタル料金調べたら3日で2500円くらいだった。え、安いね、これで現地の人と円滑にコミュニケーション取れると思うとかなり安いよね…?今度借りよっと(‘ω’)

黒糖タピオカミルク

出来上がったドリンクをもらう時に、お店のお兄さんがなにやらケーキみたいなものを一緒にくれました。ケーキか?と思ったら「rice cake」だと教えてくれました。ドリンク屋さんで餅くれるの?

白い方はお米のパフのようなもの、黒い方は餅の周りに黒い粉(豆系かな?)がかかっていた

チュソクのすぐあとだったので、チュソク用のお餅なのかしら。余ったからくれたのかしら。でもありがとうイケメン店員さん。すごく伝統的な昔からあるお菓子の味だった。

長くなりそうなので②に続きます~