カルディのルーローチャーハン食べてみたら部屋が台湾になった(?)

安くて不思議な異国食材が並ぶカルディコーヒーファーム。お宝探しに行くような感覚で買い物が楽しめますよね。

前回は、買ってきたものをまとめてご紹介しました。良かったらこちらも読んでください。

Lu Rou Fried Rice ルーローチャーハン

こちらのルーローチャーハンはカルディオリジナル商品です。

お値段1つ226円(税込)

冷凍食品なので普通の棚にはありません、探すときは注意してください。冷凍庫にあるよ。

隙間から凍ったチャーハンが見えます。具材としては、豚肉・たまねぎ・ねぎが入っているようですね。炒飯としてはめちゃくちゃシンプルです。でもルーローハンだとしたらちょっと豪華ですね。

温め方は2種類。

電子レンジで約4分、またはフライパンで2~3分炒めるか。

きっとフライパンで炒めた方が美味しくできるんだろうけど、簡単に食べたいので電子レンジで温めてみることにしました。

 

ラップをかけて4分温めてみました。小腹が空いたときにはちょうど良さそうな量。

ラップを外した瞬間から八角の匂いが部屋中に充満します。

この匂い懐かしい…。台湾の道を歩いている時の匂いです。夜市を歩いているような感覚に陥ります。

さて、食べてみましょう。

お肉は結構たくさん入っている印象。ルーローハンっぽくゴロゴロとしたお肉、トロトロに柔らかいわけではないけど。

野菜は、玉ねぎがよくわからなかった。ネギはご覧の通り良く見えるんだけど、たまねぎは全然気が付かなかったです。

八角の味は程よく、強すぎず弱すぎず。味もとっても普通(笑)

ただ、ちょっと私には脂っこいかな。醤油ダレの味が濃いとかならまだいいんだけど、味も薄目だし単純に脂っこい感じ。

油と八角の印象しか残らなかった。。でも台湾の匂いを感じたので、そこは良かった。

まとめ

良かったところ

・小腹が空いたときにはちょうど良い量(220g)
・値段がお手頃(226円)
・電子レンジで簡単調理ができる(フライパンでもOK)
・台湾の風を感じられる(ちょうど良い八角の香り)

微妙なところ

・脂っこい(というか油っこい)
・味が薄めなので、油のと八角の印象しか残らない(もう少し濃い醤油ダレっぽい味希望)

個人的にはリピートはしないかな!

でも台湾の風を感じたい方には一度食べてみていただきたい(‘ω’)

 

↓↓台北で食べられる個人的に一番好きな魯肉飯屋さんはココ☆↓↓