不用品を買取してくれる便利なサービスでお片付け!

台湾に引っ越す前、実家住みではあったけど気持ちもリセットしたくて部屋をすごい勢いで掃除をしました。

一番楽なのは「ゴミ袋に入れてポイッ」なんだけど、ごみにするのはもったいないし、少しでもお金になるならと思って買取サービスを諸々使ってみました。昔利用したサービスなども含めご紹介します。

※買取サービス以外もあります。

 

買取・出品・出店

フリーマーケット(服・雑貨とか)

学生の頃ハマっていたのはフリーマーケット。新宿中央公園とか小金井公園とかでやってた大き目のフリーマーケットに出店していました。

服から未開封の化粧品からよくわからないおもちゃまでとりあえず要らないものを詰め込んでた。

開催情報は「リサイクル推進友の会」や「フリーマーケットへ行こう!」や「フリマガイド」で調べて申し込んでいました。

良い所:お客さんとのやり取りが楽しい、目の前で売れていくのが楽しい。

でも、出店料で1000~3000円&会場までの交通費がかかる。売るものを持って行くのが大変。

今はわざわざでっかいスーツケースと一緒に電車に乗って会場まで頑張って歩くようなことは体力的にできません(笑)近くにフリマ会場があればいいんだけどね。

 

メルカリ(雑貨・アイドルグッズとか)

めちゃくちゃお世話になっているメルカリ。

私はメルカリで売るのは雑貨や本などで、洋服はほぼ売りません。理由はサイズ測ったりほつれや汚れが無いかの検品が面倒だし購入者とのトラブルが他の雑貨とかよりも多い気がするから。

良い所:自分で値段を付けられるところ。リサイクルショップに持って行くよりも高く売れる可能性が高い。

梱包したり発送したりという作業が面倒なのは確かだけど、私は梱包作業も発送作業も好きなのでメルカリめちゃくちゃ活用していました。

部屋が片付いてからは売るものもなくなってきたので最近はあまり使わなくなりました。

メルカリ(メルペイ)-フリマアプリ&スマホ決済

メルカリ(メルペイ)-フリマアプリ&スマホ決済

Mercari, Inc.無料posted withアプリーチ

 

駿河屋(雑貨・アイドルグッズとか)ー店頭買取・宅配買取

駿河屋はアイドルグッズやCD・DVDなどをはじめ参考書やぬいぐるみも買取してくれます。これまで10回以上お世話になりました。

良い所:かんたん買取とあんしん買取があり、私はあんしん買取で買取金額を調べてから利用しています。あんしん買取はJANコードやタイトルで商品の買取金額を確認できるところ(状態によっては買取金額が下がることもあります)がめっちゃ良い。

売るつもりはなくても、自分の持っているものの買取価格を調べるだけでかなり楽しいですし、定価よりも高く買い取ってくれるものもあったりしてそういうのを見ると売ってしまおうか悩むことも(笑)かなりお勧めです。

実店舗もありますが、宅配買取が便利すぎて実店舗に行ったことはまだありません。

 

ドンドンダウンオンウェンズデイ(服とか)ー店頭買取

郊外にあったり駅前にあったりする古着屋さん。一番最初に私が古着を買取に出したのがドンドンダウンオンウェンズデイでした。

学生の頃都内に住んでいて、自転車で行ける範囲にドンドンダウンオンウェンズデイがあったので自転車のカゴいっぱいに古着をつめて持って行っていました。

良い所:重さ査定なのが面白い(1kg500円とか)。特定の曜日は買取金額がUPする。売れなさそうな服でも重さで買い取りをしてくれる。(店舗ごとに1kg当たりの単価は違いますが、大体1kg1円)

もちろん服とはみなせないようなボロボロの服だったり汚れがひどかったりすると買取してもらえず返却されます。引き取ってもらえなかった服をまた自転車のカゴに詰めて持ち帰るのはむなしい気持ちになります(笑)

買取査定中は店内をグルグルして時間をつぶしますが、若者向けの商品が多いイメージで、服以外にもアクセサリーや財布なども売られています。だいたいショーケースの中にビビアンの財布が入っている印象(ちょっと欲しくなる)。

ブランド服とかじゃない限り高い査定額は期待できないので、私はいつも数十円~数百円にしかなりません。

 

ブックオフ(雑貨・本とか)ー店頭買取・宅配買取・出張買取

私が行っていた所はブックオフの「ブックオフスーパーバザール」という超巨大店舗。ありとあらゆるものを取り扱ってくれるので個人的に最後の砦だと思っている。

良い所:スーパーバザールは服も本もスポーツ用品もブランド品もまとめて持って行ける。(買取申込カウンターはそれぞれ違うことがあります)ほとんどのものを買い取ってくれたありがてぇところ。

ブックオフは宅配買取もしていますが、対象品が「本・CD・DVD・ゲーム・おもちゃ・スマホ・カメラ」のみです。また、CDは3点以上など点数条件もありますので公式ページを確認してから利用することをお勧めします。

【ブックオフ】公式宅配買取サービス

 

セカンドストリート(雑貨・服とか)ー店頭買取・宅配買取・出張買取

セカンドストリートは衣類や雑貨、スポーツ用品など沢山の種類のものを取り扱うリサイクル店。買取価格は高くはないので店舗は1度行ったっきりです。

良い所:郊外にある大きな店舗だと車で行けるのでちょっと大きめのものとかも持って行きやすい。

店舗によって買い取れるアイテムが結構差があるみたいなので、店舗情報を確認してから行くと良いです。

宅配買取もしていて、店舗まで行くのが大変な時には何度か利用しました。私が宅配買取をお願いしたのは洋服のみでしたが、買い取り対象ブランドがあらかじめホームページで確認できるので便利です。

 

カンフル(服とか)ー店頭買取・宅配買取

猫のキャラクターが可愛かったので利用してみた(理由がそこ)。カンフル公式ホームページもあるのですが、私はカンフル楽天市場店から買取申込をしました。楽天市場店から買取申込をすると査定金額が楽天ポイントで受け取ることができます。

関東だと店舗が原宿だけなので、宅配買取が便利です。1点からOKで洋服の季節問わず買取してくれます。

以前利用した時の記録が残っていました。

2019年の秋ごろに利用。ROPE PICNICやAZUL by moussyの服など合計8点。ご新規様ウエルカムキャンペーンというもので20%買取価格が上がったのですが、合計で444円でした。

利用したのはこの1回きりでした。

 

古着など回収・寄付

H&M 衣類回収プログラム

※私が現在古着を処分するときに使っているメインのサービスはこのH&Mの衣類回収プログラムです。

店頭の回収BOXに入れればOKだが、持参した袋1個につき1枚のクーポン券(3000円以上購入時に500円引き)をもらえるので、店員さんに声をかけましょう。

どんな状態の服でも、どこのブランドのものでも、片っぽになった靴下でさえも回収してくれます。

H&Mの古着回収プログラムについてはこちらの記事で詳しく書いています。

 

ユニクロ 全商品リサイクル活動

ユニクロの全商品リサイクル活動は衣料が必要な方達へ送られます。店頭の回収用リサイクルBOXに入れればOK。

回収対象はユニクロ・ジーユーの服限定となっているため、服のブランド選別が少し手間かなと思います。

 

無印良品のリサイクル

無印良品のリサイクルで回収した物は、バイオエタノールなどへのリサイクルや染め直してリユース品として再販売となるようです。

回収対象は無印良品の衣類やシーツなどの繊維製品全般。ただし、靴下屋下着はNG。

 

まとめ

人気ブランド・状態の良い服⇒リサイクルショップなどで買取

高く買い取ってもらえなさそうな服・布製品⇒H&M

雑貨・アイドルグッズなど⇒駿河屋とメルカリで金額を調べ、高い方を利用

が私のおススメです(‘ω’)

 

トップ画像:pho-to-coさんによる写真ACからの写真